カットだけでシルキータッチな手触りを実現 シルキーカット

『日本人の髪で、欧米人のようなやわらかな質感を表現したい!』
そんな思いから生まれたシルキーカット

 

乾かすだけで丸くおさまるシルエット
柔らかで滑らかなシルキータッチの指通り
それらをカットだけで再現するためにカットの匠、
古川氏(シルキーカット考案者)20年の歳月を費やし完成させたアジア人のための新しいカット技法です。

Dueのスタイリストは約2年の歳月をかけシルキーカットを習得いたしました。
今までのカットとは明らかに違う感触、まとまり感を是非一度体感して頂きたいと思います。

シルキーカットの特徴、こんな方におすすめです!

1 髪の量が多めで広がりやすい
(内部の髪の量を自在にコントロールするシルキーテクニック、ソワージュでパサつき感を出さずに 調整いたします)

2 くせ毛でまとまりにくい
(ソワージュと共に髪の流れや収まりをコントロールするシルキーテクニック、エフィレではねやすい毛先を乾かしただけでまとまる髪へと変化させます)

3 ふんわりとボリュームが欲しい
(ソワージュの使い方いかんで根元からふわっとしたボリューム感を与えることが可能です)

4 ごわついて(ダメージがあり)指通りが悪い
(ソワージュとエフィレを施した髪は今までと違った滑らかな指通りを体感することができます)

5 朝のスタイリングの時間短縮したい
(乾かすだけでまとまるので朝のスタイリングが楽チンです)

6 スタイルを長持ちさせたい
(計算されたカットラインは1~2ヶ月後のまとまり感に格段のさが生まれます)